読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Motivation Lab

スマートフォン向けゲーム会社のエンジニア・クリエイター採用担当として、日々思ったことを記していきます。

採用担当者として、絶対にやること・やらないこと

キャリア 採用 採用手法

一番最初のブログにも書きましたが、私の経歴は異質です。

 

就職氷河期の最後の方で理系大学生として就職活動をし、エンジニアからキャリアコンサルタントに転身し、現在は人事として業務に就いています。

立場を変えながら、求職者と採用者の両方を見続けて、気づけは10数年経ってしまいました。

 

私の就業意欲の根幹は至ってシンプルで、「人に認められたい」というとても見栄っ張りなものなのですが、自分なりに腹落ちして働いています。

行動指針があるので、多少のことは乗り越えられるし、迷うことがあっても基本に立ち返ることができれば、だいたいのことが解決します。

私的な話になりますが、自分なりの人事のあり方についてまとめてみました。

 

 

人事として、絶対にやること・やらないこと

簡単に言うと、採用というミッションに対し、本質を見失わないで行動ができるかどうか。に尽きます。

採用は、優秀で将来性のある人材を会社に迎え入れることがミッションです。

ですが、目の前の採用人数目標という数字に追われると、ついつい本質から外れたことをしがちであり、気をつけないといけません。

 

f:id:coich_career:20170215225931p:plain

図:就職先決定において、しっかり検討してもらうことによるメリット

 

長期的に考えて活躍する人材になってもらうため、そのような人材として採用をするために、私は人事の立場ではありますがキャリアコンサルティングをすることも多々あります。

新卒採用担当という立場でもあり、初めての就職活動において悩みのない学生はいないと思っていますので、これ以上ないくらい悩んで・考えてもらうようにしています。

 逆を言うと、求職者の意志を考えずに一方的に口説くとか、競合となっている他社について悪い面を言うとか、本来やるべきことではないでしょう。

 

人事採用担当としての立場からすると、そこまでやる必要はないのかもしれませんが、入社を決定するにあたり、しっかりと悩んで決断した人材は、馬力があります。

自分で決めたことにプライドを持ち、多少の困難は乗り越える強さに繋がっているからだと私は考えています。

逆に、その場の勢いで決めてしまった場合は、入社後に「もっとちゃんと考えていれば...」であったり、「あの時別の会社を受けていれば...」と悩みがちです。

 

 

メリットとデメリットは?

綺麗事のように言いましたが、もちろんメリットだけではありません。

他社に入社する決断をされることも当然のようにあるため、リスクだと言えるでしょう。

 

ですが、実際に悩んで決めた結論を無理にひっくり返すのも変な話ですし、決断をしたのであれば応援してあげたいと思うのが人の性だと思います。

検討した上で辞退をされるということは、自分の会社にも興味を持ってくれた事があるということでもあり、結果的には残念ではありますが、その人の活躍を心から祈るべきだと私は考えます。

 

f:id:coich_career:20170215231002p:plain

図:辞退をされてしまうリスクはあれど、メリットも多い。

 

選考が終わってしまえば、後は人と人です。

残念ながら選考で落ちてしまった人もいれば、自分の会社を選んでいただけなかった

場合もありますが、それで気まずくなるのも変な話です。

それはそれ、これはこれということで、お付き合いは続くと思っています。

 

実際、その後に飲みに行くこともありますし、相談に乗る・乗ってもらうこともあります。

友人や後輩を紹介してもらったことも多々あります。

折角縁あって知り合ったのですから、蟠りなく支えあえれば、お互い気持ちが良いのではないでしょうか。

 

 

企業の顔なら、カッコイイ大人であろう。

周知の事実ですが、人事は企業の顔です。

フロントマン、と言われることもある職種です。

 

であれば、周りから良い印象を持ってもらえるようなカッコイイ大人でありたいと思いながら行動しています。

実際に、私の周りには業界業種関係なしにそのような人が多く、勉強させていただけるのはありがたい限りです。

 

逆に、器の小さいダセー大人にはなりたくないなというのが本音です。

 

 

こんなことを言っておいて、私はまだまだまだまだ道半ばです。

頑張ってカッコイイ大人になりたいと思っておりますので、何かあれば是非直接言ってください。

何気に、360度評価とか好きですし。笑

 

 

SNSリンク:フォローお待ちしております。

fb:https://www.facebook.com/COICH

tw:https://twitter.com/coich_career